お知らせ

  • 【年末年始休業のお知らせ】

    年末年始の休業に関しましてはこちらをご覧ください。
  • 【新型コロナウイルス感染症による、製品お届けへの影響について】

    新型コロナウイルスの影響により、現在、商品のお届けに通常よりもお時間を頂戴しております。
    また、お電話が大変つながりにくくなっておりますので、インターネットでのご注文がお勧めです。

レシピ

栗きんとん

0分料理で裏ごし不要のやわらかさ。自然な甘みがおいしい

栗きんとん

おせち料理として食べられることの多い栗きんとんも、ゼロ活力なべで作れば、さつまいもが加圧0分で裏ごし不要のやわらかさに。あっという間に作れる上、さつまいも本来の甘みを引き出すので、砂糖なしでも十分においしくいただけます。

材料

さつまいも 400g(正味)
くちなしの実 1個
1カップ
栗の甘露煮 10粒
栗の甘露煮のシロップ 大さじ7~8
※2.5L/3.0L/4.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節(水は減らさない)

作り方

  • <下ごしらえ>
    さつまいもは皮をむいて幅2cmの輪切りにし、水にさらす。

  • 1. ゼロ活力なべにさつまいも、くちなしの実、水(1カップ)を入れる。

  • 2. 高圧オモリ(赤)をセットして強火で加熱する。 沸騰してオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱調理。内圧表示ピンが下がったらオモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、蓋を開ける。


    ※従来の活力なべをお使いの方は、オモリを高圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、振れが止まらない程度の弱火にして1分加熱し、火を止める。
    ※IH・電気コンロ・ハロゲンヒーター等をお使いの場合、余熱調理中はヒーターから下ろしてください。

    オモリが振れるゼロ活力なべ

  • 3. くちなしの実を取り出し、さつまいもが熱いうちに木ベラなどでつぶす。再び弱火にかけ、栗の甘露煮のシロップを入れ、少しやわらかめに混ぜながら煮詰める。

    POINT! まずはそのまま味見をしてみてください!さつまいも本来の甘みを実感できます!

    栗きんとんを混ぜる

  • 4. 栗の甘露煮を加えて混ぜ合わせ、器に盛る。

    POINT! 面倒なうらごしをする必要もないので、気軽に作れます。

レシピトップに戻る
トップへ戻る ▲