茶碗蒸し

ゼロオモリ(高圧)加圧時間0分

ゼロ活力なべで作る茶碗蒸しは、簡単で短時間にできるので、寒い時や急なお客様の時にピッタリです。
小さいお子様やお年寄りの方には、豆腐やうどんを入れても喜ばれます。夏は冷してもおいしくいただけます。

印刷する

材料(4人分)

鶏ささ身 1本
エビ 4尾
生しいたけ 小4枚
かまぼこ 4切れ
ぎんなん(水煮) 8個
ゆり根 8片
水(蒸し水) 1カップ(200cc)
みつ葉 1/3束
ゆずの皮(薄くそいだもの) 適量

調味料

卵液

3個
だし 2カップ(400cc)
薄口しょうゆ 小さじ1
小さじ1/2

※ゼロ活力なべシュシュッと0分お料理BOOK(取扱説明書)掲載

つくり方
【下ごしらえ】
鶏ささ身はひと口大に切り、酒・塩少々で下味をつける。
エビは、背ワタ、殻、尾をとり酒をふる。
生しいたけは軸を切り落とし、薄切りにする。
ゆり根は1枚ずつ外し、汚れた部分を切り取る。
卵液の材料を合わせ、ザルなどでこしておく。
卵液と材料を器に均等に入れる。
ゼロ活力なべに水(蒸し水)を入れ、材料を入れた茶碗(茶碗の蓋はしない)を並べ、蓋を閉める。
ゼロオモリ(高圧)をセットする。
強火で加熱し、沸騰してオモリが勢いよく振れたら火を止める。
内圧表示ピンが下がったら、オモリを傾けて蒸気を完全に逃してからオモリを外し、蓋を開ける。
茶碗を取り出し、みつ葉・ゆずの皮をのせる。

おいしいポイント

容器に卵液を流しこむと、表面に小さな空気の泡粒ができます。これが見栄えが悪くなったり、
スが入る原因になるので、表面の泡は、スプーンなどで取り除いておくと仕上がりに差が出ます。

レシピ一覧へ戻る

>