肉じゃが

ゼロオモリ(高圧) 0分

玉ねぎの辛味成分である硫化アリルは、加熱により、甘み成分に変化します。ゼロ活力なべなら、128℃の高温によって甘さを引き出すので、砂糖いらずで仕上げることができます。

印刷する

材料(4人分)

じゃがいも 中3個
にんじん 中1/2本
玉ねぎ 中1個
牛肉(薄切り肉) 200g
インゲン 5本
1カップ(200cc)

調味料

大さじ1
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ3

※ゼロ活力なべシュシュッと0分お料理BOOK(取扱説明書)掲載

つくり方
【下ごしらえ】
じゃがいもは皮をむき、4等分に切る。 にんじんは皮をむき、乱切りにする。
玉ねぎは皮をむき、くし形切りにする。
牛肉は幅3~4㎝に切る。
インゲンは3等分に切る。
ゼロ活力なべにインゲン以外の下ごしらえした材料と分量の水・調味料を入れ、蓋を閉める。
ゼロオモリ(高圧)をセットする。
強火で加熱し、沸騰してオモリが勢いよく振れたら火を止める。
内圧表示ピンが下がったら、オモリを傾けて蒸気を完全に逃してからオモリを外し、蓋を開ける。
【2】にインゲンを加え、蓋を開けたまま弱火にかけひと煮立ちさせる。

おいしいポイント

野菜からたくさん水分が出ます。薄味に感じた場合は、煮汁を少し煮つめてください。
また、煮物の味は、冷める時に染みこむので、煮汁につけたまま冷ますとよいでしょう。

レシピ一覧へ戻る

>