豚の角煮|レシピ|ゼロ活力なべ(圧力鍋)・オールパン(フライパン)のアサヒ軽金属工業株式会社

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

角煮

豚の角煮

余分な脂が程よく抜けて、とろけるような舌ざわり!

使用する調理器具
ゼロ活力なべシリーズ

2.5L/3.0L/4.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節。 ※水と調味料は減らさない。

材料

4人分

  •  豚ばら肉(かたまり)

    600g

  •  水(下ゆで用)

    2カップ(400cc)

  •  酒(下ゆで用)

    1/2カップ(100cc)

  • 調味料

  •  砂糖

    大さじ 1と1/2

  •  みりん

    大さじ 1

  •  醤油

    大さじ 2

  •  酒

    1/2カップ(100cc)

  •  水

    1/2カップ(100cc)

  •  きぬさや(ゆでたもの)

    適量

  •  からし

    適量

  1. 豚の角煮1 活力なべに、豚バラブロック肉・酒・水を入れて、蓋をして火にかけます。
    ※ 写真は倍の分量で調理しています。

    肉がかぶるくらいの水分のなかでゆでると、豚肉がしっとりとします。

  2. 豚の角煮2 ゼロオモリをセットし、強火で加熱する。沸とうしてオモリが振れはじめたら、弱火にして20分加熱。火を止めて余熱調理。
    ※ 活力なべをお使いの場合はオモリを高圧にセットし、同様に調理してください。
  3. 豚の角煮3 ゆで水につけたまま、30分以上置く。(長く置くほど、肉の間に水分を含み、しっとりとしてきます。)一晩置く場合は、夏場は冷蔵庫に入れてください。

    時間に余裕がある場合は、一晩置くことをおすすめします!普通のなべなら、2~3時間かかる豚肉の下ゆでが、ゼロ活力なべなら驚くほど短時間ですみます。

  4. 豚の角煮4 (3)の肉をもどし、調味料を入れて蓋を開けたまま弱火で煮つめる。器に盛り付け、きぬさやとからしを添える。
  5. 豚の角煮5 肉の下ゆでのゆで汁は冷蔵庫で冷やすと、表面に脂分(ラード)が固まります。ラードは水分を切って、炒め物などに利用できます。また、ゆで汁は味をととのえて、中華スープやラーメンのだしに利用できます。

お客様の声

かたまり肉が短時間で、舌の上でとろける角煮に変身!
早速いろんなものを作ってみましたが、調理時間も短く、簡単にできます。特に豚の角煮のとろけるような柔らかさには感動!!しました。もう手放せません。
熊本県熊本市 松田さゆり様
このレシピではコレを使いました。

ゼロ活力なべ

詳細

日々のお料理を、ラクしておいしく。
世界最高クラスの調理圧146kPaを誇る、国産圧力鍋。
ガス/IH対応。

圧力がかかったらすぐに火を止めてでき上がる “0分料理” は、
高圧力の『ゼロ活力なべ』だからなせるワザ。

深型・浅型を含め、サイズは4種類。
おいしいごはんを炊くことにこだわった白米専用オモリと、
充実のオリジナルレシピ集付属♪

ゼロ活力なべ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube