たけのこのアク抜き|レシピ|ゼロ活力なべ(圧力鍋)・オールパン(フライパン)のアサヒ軽金属工業株式会社

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

たけのこのアク抜き

たけのこのアク抜き

面倒なアク抜きがあっという間!

使用する調理器具
ゼロ活力なべシリーズ

2.5L/3.0L/4.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節。 ※水と調味料は減らさない。

材料
  •  たけのこ

    1~2本

  •  米のとぎ汁

    適量

  •  鷹の爪

    適量

たけのこは時間が経つとえぐみが強くなるので、なるべく新鮮な朝堀りのものを選び、すぐにゆでましょう。形はずんぐりしていて、ずっしりと重く、皮にツヤと湿り気があり、頭が黄色く開いていないものが新鮮なたけのこです。頭の部分が緑色になったものは、陽にあたり育ちすぎて、えぐみが強くかたくなっています。また根本のイボイボは少なく、赤い斑点のないものを選びましょう。

  1. たけのこのアク抜き1 たけのこは穂先を切り、切り込みを入れ、かぶる位の米のとぎ汁、鷹の爪を入れ、蓋をします。
    ※米糠(ぬか)で下ゆですると、蒸気ノズルが詰まる恐れがあり危険です。米のとぎ汁を使ってください。
  2. たけのこのアク抜き2 ゼロオモリをセットし、強火で加熱する。沸とうしてオモリが振れはじめたら、弱火にして2~3分加熱。火を止めて余熱調理。
    ※活力なべをお使いの場合はオモリを高圧にセットし、同様に調理してください。

    普通にゆでると2時間程度かかるたけのこも、ゼロ活力なべの高温・高圧ならわずか3分!

  3. たけのこのアク抜き3 内圧表示ピンが下がったら、オモリを傾けて蒸気を完全に逃がし、オモリを外し蓋を開け、ゆで汁に浸けたまま、たけのこを浸します。
  4. たけのこのアク抜き4 下ゆでをしておけば、調理するとき簡単!

    ゼロ活力なべならあっという間にアク抜き完了、旬のたけのこを美味しくいただけます!

このレシピではコレを使いました。

ゼロ活力なべ

詳細

日々のお料理を、ラクしておいしく。
世界最高クラスの調理圧146kPaを誇る、国産圧力鍋。
ガス/IH対応。

圧力がかかったらすぐに火を止めてでき上がる “0分料理” は、
高圧力の『ゼロ活力なべ』だからなせるワザ。

深型・浅型を含め、サイズは4種類。
おいしいごはんを炊くことにこだわった白米専用オモリと、
充実のオリジナルレシピ集付属♪

ゼロ活力なべ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube