丸ごとキャベツのスープ煮|レシピ|ゼロ活力なべ(圧力鍋)・オールパン(フライパン)のアサヒ軽金属工業株式会社

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

丸ごとキャベツスープ煮

丸ごとキャベツのスープ煮

丸ごとキャベツも『0分間』! 煮込む必要はありません!

使用する調理器具
ゼロ活力なべシリーズ

2.5L/3.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節。 ※水と調味料は減らさない。

材料

4人分

  •  キャベツ

    中1玉

  •  ベーコン

    6枚

  •  水

    1カップ(200cc)

  • 調味料

  •  固形スープの素

    1個

  •  薄口醤油

    小さじ1

  •  塩・こしょう

    適量

(ゼロ活力なべ2.5L/3.0L型の場合は、キャベツをくし型に切り、 なべに入れる際にキャベツとベーコンを交互に入れて調理してください。)

キャベツから出たスープにベーコンの旨みが溶け出し、飲み干したくなるおいしさです。キャベツの芯まで残さず味わえます。

  1. 丸ごとキャベツのスープ煮1 キャベツは、まな板の上に芯を下に置き、深く6ヶ所切り込みを入れる。その切り込みの中に、ベーコンを一枚ずつ挟んでいく。
    (ゼロ活力なべ3.0L型では、キャベツをくし形に切り、なべに入れる際にキャベツとベーコンを交互に入れて調理してください。)
  2. 丸ごとキャベツのスープ煮2 ゼロ活力なべに(1)で下ごしらえしたキャベツを芯を下にして入れ、分量の水・調味料を入れ、蓋を閉める。
  3. 丸ごとキャベツのスープ煮3 ゼロオモリをセットし、強火で加熱する。沸とうしてオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱調理。
    ※ 活力なべをお使いの場合はオモリを高圧にセットし、オモリが振れたら弱火にして1分間で火を止めてください。
  4. 丸ごとキャベツのスープ煮4 キャベツを取り出し、切り分け器に盛る。残ったスープに塩・こしょうを加えて味をととのえ、キャベツにかける。

    より柔らかく仕上げたい場合は、余熱時間を長めに置いていただくか、オモリが振れた後、弱火で1分間加熱してください。

このレシピではコレを使いました。

ゼロ活力なべ

詳細

日々のお料理を、ラクしておいしく。
世界最高クラスの調理圧146kPaを誇る、国産圧力鍋。
ガス/IH対応。

圧力がかかったらすぐに火を止めてでき上がる “0分料理” は、
高圧力の『ゼロ活力なべ』だからなせるワザ。

深型・浅型を含め、サイズは4種類。
おいしいごはんを炊くことにこだわった白米専用オモリと、
充実のオリジナルレシピ集付属♪

ゼロ活力なべ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube