牛肉とごぼうのカルボナード(ビール煮込み)|レシピ|ゼロ活力なべ(圧力鍋)・オールパン(フライパン)のアサヒ軽金属工業株式会社

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ
イメージ

牛肉とごぼうのカルボナード(ビール煮込み)

牛肉とごぼうのカルボナード(ビール煮込み)

身近な食材が、クリスマスディナーにぴったりの
ワンランク上のごちそうに大変身!

使用する調理器具
ゼロ活力なべシリーズ
※メールマガジン「レシピ定期便」掲載 メールマガジンのご登録はこちら

2.5L/3.0L/4.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節。 ※水と調味料は減らさない。

材料

4人前

  •  牛肩ロース肉(かたまり)

    600g

  •  ごぼう

    2本

  •  玉ねぎ

    中2個

  •  すりおろしにんにく

    1片分

  •  ビール

    350ml(1缶)※発泡酒でも可

  •  トマトケチャップ

    大さじ4

  •  コンソメ(顆粒)

    小さじ1

  •  塩・こしょう

    各適量

  •  ローリエ(あれば)

    2枚

  •  片栗粉(同量の水で溶いておく)

    大さじ3

※牛肩ロース肉は、モモ肉、スネ肉、スジ肉を使ったりお好みで豚肉に代えてもOK◎ (加圧時間はそれぞれ調整してください)
ただし、牛肉も豚肉も、バラ肉など以外の脂の少ないものがオススメ!

  1. 牛肉とごぼうのカルボナード(ビール煮込み)0
    <下ごしらえ>
    ・牛肩ロース肉は4cmの角切りにして、塩とこしょう(各分量外)で下味をつける。
    ・ごぼうは皮をむいて、長さ5cmに切って水にさらす。
    ・玉ねぎは皮をむいて、4等分のくし型切りにする。
  2. 牛肉とごぼうのカルボナード(ビール煮込み)1 ゼロ活力なべに、水溶き片栗粉以外の材料を入れて蓋を閉める。
    ゼロオモリ(高圧)をセットして、強火で加熱し、沸騰してオモリが勢いよく振れたら火を止める(※)。
    内圧表示ピンが下がったら、オモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、蓋を開ける。
    ※1 活力なべSW型をお使いの方は、オモリを高圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、弱火にして1分加熱し、火を止める。
  3. 蓋を開けたまま弱火にかけて塩・こしょうで味をととのえ、水溶き片栗粉でとろみをつける。器に盛り付けてでき上がり。

    水溶き片栗粉の代わりにカレールウ(適量)を入れるとアイリッシュカレーになります。
    (アイリッシュカレーとは、かたまり肉をビールで煮込んで作る欧風カレーのこと)

完成イメージ
食べる直前に、きざみパセリをちらしてマスタードをそえるとよりおいしくなりますよ♪
パンやバターライスとの相性もよし◎
このレシピではコレを使いました。

ゼロ活力なべ

詳細

日々のお料理を、ラクしておいしく。
世界最高クラスの調理圧146kPaを誇る、国産圧力鍋。
ガス/IH対応。

圧力がかかったらすぐに火を止めてでき上がる “0分料理” は、
高圧力の『ゼロ活力なべ』だからなせるワザ。

深型・浅型を含め、サイズは4種類。
おいしいごはんを炊くことにこだわった白米専用オモリと、
充実のオリジナルレシピ集付属♪

ゼロ活力なべ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube