スープカレー|レシピ|【公式】ゼロ活力なべ・オールパンのアサヒ軽金属工業

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

スープカレー

スープカレー

辛みの中にトマトの酸味と夏野菜の甘みのきいたスープカレー。

使用する調理器具
ゼロ活力なべシリーズ
※『オクシンの絶品ばっカリー オリジナルレシピ』掲載

2.5L/3.0L/4.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節。 ※水と調味料は減らさない。

材料

4人前

  • <A>

  •  玉ねぎ

    1個

  •  にんじん

    1本

  •  じゃがいも

    2個

  •  

  • <B>

  •  かぼちゃ

    1/8個

  •  なす

    1本

  •  パプリカ(赤)

    1個

  •  

  •  しょうが

    1片

  •  にんにく

    1片

  • 骨付き鶏モモ肉

    4本

  • トマトの水煮

    1缶(400g)

  • 2カップ(400cc)

  • 小さじ1・1/2

  • 乾燥バジル

    小さじ1

  • カレー粉

    大さじ2

  • ゆで卵

    2個

  • 生バジル

    適量

  1. <下ごしらえ>
    ・玉ねぎは薄切りにする。
    ・にんじんは縦4つに割る。
    ・じゃがいもは半分に切る。
    ・かぼちゃは厚さ1cmに切る。
    ・なすは4枚に切る。
    ・パプリカはひと口大に切る。
    ・しょうが、にんにくはすりおろす。
  2. ゼロ活力なべに、骨付き鶏モモ肉、トマトの水煮(つぶしておく)、水、塩、乾燥バジル、<A>、しょうが・にんにくを入れて蓋を閉める。
  3. スープカレー2 ゼロオモリ(高圧)をセットし、強火で加熱。オモリが振れたら、弱火にして5分加熱し、火を止める。
    ※活力なべSW型をお使いの方は、オモリを高圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、弱火にして5分加熱し、火を止める。

    加圧5分で、鶏肉は骨からほろりとほどけるやわらかさ。

  4. 蓋を開け、カレー粉を加えてなじませる。
  5. <B>の野菜は、別の鍋で素揚げする。
  6. 盛り付け時に、【4】の野菜、ゆで卵(お好みで、揚げて半分に切る)、生バジルも一緒にのせる。
このレシピではコレを使いました。

ゼロ活力なべ

詳細

日々のお料理を、ラクしておいしく。
世界最高クラスの調理圧146kPaを誇る、国産圧力鍋。
ガス/IH対応。

圧力がかかったらすぐに火を止めてでき上がる “0分料理” は、
高圧力の『ゼロ活力なべ』だからなせるワザ。

深型・浅型を含め、サイズは4種類。
おいしいごはんを炊くことにこだわった白米専用オモリと、
充実のオリジナルレシピ集付属♪

ゼロ活力なべ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube