とうもろこしごはん|レシピ|【公式】ゼロ活力なべ・オールパンのアサヒ軽金属工業

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

とうもろこしごはん

とうもろこしごはん

とうもろこし独特の食感と甘みで
白いごはんとはひと味違った風味に。

使用する調理器具
ゼロ活力なべシリーズ

2.5L/3.0L/4.0L型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節。 ※水と調味料は減らさない。

材料

4人前

  • とうもろこし

    1本(冷凍とうもろこしの場合は180g)

  • 3カップ (600cc)

  • 小さじ1

  • 1/4カップ (50cc)

  • 2と3/4カップ (550cc)

  1. <下ごしらえ>
    米は洗って30分ほど水につけ、ザルに上げて水気を切る。
  2. とうもろこしは包丁で芯から実の部分を外す。
    芯に残っている胚芽の部分もしっかりとこそげ落とす。

    実を芯から外すときは、長さを半分程度に切ってから作業すると外しやすくなります。
    時間のある場合は、手で実をむしり取るようにすると、栄養分の多い胚芽部分もムダなく調理できます。

  3. とうもろこしごはん2 ゼロ活力なべに、米、水、酒、塩、とうもろこしを入れて蓋をする。

    とうもろこしの芯からもダシがでるので、一緒に炊き込んで、最後に取り出してもOKです。

  4. とうもろこしごはん3 白米オモリ(低圧)をセットして強火で加熱する。 沸騰してオモリが勢いよく振れたら、弱火にして1分加熱し火を止める(※)。

    ※活力なべSW型をお使いの方は、オモリを低圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、弱火にして1分加熱し、火を止める。
  5. とうもろこしごはん4 内圧表示ピンが下がったら、オモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてオモリをはずして蓋を開ける。
  6. 炊き上がったら、ざっと混ぜ合わせてふきんをかけて蒸らしておく。

    ポイント5 でき上がったとうもろこしごはんは、焼きおにぎりにしても絶品! 三角ににぎりバターを熱したオールパンに並べ、焼き色がついたら、シリコンハケ等でしょうゆを塗りながら中火で両面を焼いていく。

このレシピではコレを使いました。

ゼロ活力なべ

詳細

日々のお料理を、ラクしておいしく。
世界最高クラスの調理圧146kPaを誇る、国産圧力鍋。
ガス/IH対応。

圧力がかかったらすぐに火を止めてでき上がる “0分料理” は、
高圧力の『ゼロ活力なべ』だからなせるワザ。

深型・浅型を含め、サイズは4種類。
おいしいごはんを炊くことにこだわった白米専用オモリと、
充実のオリジナルレシピ集付属♪

ゼロ活力なべ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube