かぼちゃパン|レシピ|【公式】ゼロ活力なべ・オールパンのアサヒ軽金属工業

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

かぼちゃパン

かぼちゃパン

カボチャを加えると、しっとり生地に! パンプキンシードを飾ってかわいく♪

使用する調理器具
シリコン製マルチクッカー
コッコでパン屋さん
材料

マルチクッカー1個分

  •  強力粉

    200g

  •  ドライイースト

    6g

  •  牛乳

    140cc

  •  バター

    20g

  •  砂糖

    20g

  •  塩

    小さじ1/2

  •  かぼちゃのペースト(※)

    80g

  •  パンプキンシード

    24粒(約3g)

  •  卵黄

    1個

  •  牛乳

    小さじ1

※かぼちゃはペースト状にした状態で80g。手順1参照。

  1. かぼちゃパン1 かぼちゃは皮を取り、一口大に切り、「シリコンボウル」に入れて、水(分量外)を軽く振り、「シリコンフタ」をしてレンジ(500W)で5分加熱する。つぶしてペースト状にし、別の容器に移す。
  2. かぼちゃパン2 「シリコンボウル」に、バターと牛乳を入れて、レンジ(500W)で1分加熱し、砂糖・ドライイースト・塩を加えて溶かし混ぜ、強力粉と【1】のかぼちゃのペーストを加え、シリコンヘラなどで、水分がなくなるまで混ぜる。

    ココで黒ごまを混ぜると香ばしくなります!

  3. かぼちゃパン3 「シリコンボウル」の中で、手で表面がなめらかになるまでこねてから、形をととのえて「シリコンフタ」をする
  4. 冷蔵庫で6時間以上寝かせる(低温発酵)。または、レンジの弱(200W)で30秒加熱し、室温(なるべく温かい場所)に10分~20分置いて発酵させる。
  5. かぼちゃパン5 1.5倍に膨らんだら、取り出し、6等分にして形をととのえて、卵黄と牛乳を溶いたものをハケで表面に塗り、パンプキンシードを飾り、折り畳んだ「シリコンザル」を裏返して蓋をし(※)、レンジ(500W)で5分加熱する。
    ※コッコでパン屋さんをお使いの場合は、あたま(フタ)を乗せる。

    卵黄と牛乳を溶いたものを塗ることで、パンの表面の艶を出し、パンプキンシードと生地をくっつける役割にもなります。

完成イメージ
このレシピではコレを使いました。

シリコン製マルチクッカー

詳細

※この製品の販売は終了しました。

ボウル/ザル/蓋がセットになった
電子レンジで使えるシリコン製調理器。

下ごしらえから、パスタや煮込み料理にも、
マルチに大活躍!
耐熱耐冷なので、オーブンや冷蔵・冷凍もOK!

コンパクトに折り畳めて収納にも便利です。
外径23.8cm。オリジナルレシピ集付属♪

シリコン製マルチクッカー

コッコでパン屋さんセット

詳細

コンパクトなスペースで、
手やキッチンを汚さずに、手ごねのパン作りができるグッズ。

電子レンジで4分チンするだけの手軽なパンや、
熱に強い材質のため、オーブン使いもOK!

外径23.8cm。
初心者さんでも簡単にパン作りにチャレンジできる
オリジナルレシピ&ガイドブック、パン用ヘラ付属♪

コッコでパン屋さんセット

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube