シュトーレン|レシピ|【公式】ゼロ活力なべ・オールパンのアサヒ軽金属工業

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

シュトーレン

シュトーレン

シュトーレンはドイツの伝統的な菓子パン。クリスマスまで、毎日少しずつ食べる習慣があります。 マルチクッカーに生地を入れたままオーブンで焼き上げます。

使用する調理器具
シリコン製マルチクッカー
コッコでパン屋さん
材料

マルチクッカー1個分

  •  強力粉

    160g

  •  薄力粉

    40g

  •  ドライイースト

    7g

  •  砂糖

    40g

  •  塩

    小さじ1/2

  •  牛乳

    80㏄

  •  バター

    60g

  •  卵黄

    2個

  • <A>

  •  ラム酒漬けドライフルーツ(※1)

    60g

  •  お好みのナッツ(※2)

    30g

  • <仕上げ用>

  •  溶かしバター

    20g

  •  グラニュー糖

    大さじ1

  •  粉砂糖

    適量

※1:レーズンやオレンジピールなど2~3種類。自分でラム酒に漬ける場合は、前日からラム酒に浸す。
※2:アーモンドやカシューナッツ、くるみなど。生のナッツの場合はオーブンでローストしてから使う。

  1. シュトーレン1 「シリコンボウル」にバターと牛乳を入れて、レンジ(500W)で1分加熱。
  2. シュトーレン2 卵黄を加え混ぜてから、強力粉、薄力粉、ドライイースト、砂糖、塩を入れてシリコンヘラなどで生地がまとまるまで混ぜ、手で10回ほどこねる。

    シュトーレンは、生地をこねすぎないこと。 お好みでシナモンパウダー(小さじ1)を加えると、香りが加わり深い味わいに!

  3. シュトーレン3 【2】の生地に<A>の材料を入れて、生地の中に織り込むようにしながら、均等に広がるように軽くこね、形を丸くととのえる。
  4. シュトーレン4 [1次醗酵] 「シリコンフタ」をして、レンジの弱(200W)で30秒加熱し、室温(なるべく温かい場所)に10分~20分置いて発酵させる。1.5倍に膨らんだら軽くガス抜きをする。
    [2次醗酵] 「シリコンフタ」をして、レンジの弱(200W)で30秒加熱し、室温(なるべく温かい場所)に10分~20分置いて発酵させる。
  5. シュトーレン5 【4】の「シリコンフタ」を外し、160℃のオーブンで約45分焼く。焼き上がったら、すぐにシリコンハケなどで溶かしバターを表面に塗ってグラニュー糖をふりかけ、粗熱を取る。粉砂糖を茶こしなどでふるってでき上がり。

    粉砂糖をふる前にグラニュー糖をふりかけておくことで、粉砂糖の白色が保たれます。 寝かせた方が味がなじんでおいしいので、できれば1日以上寝かせましょう。

完成イメージ
※オーブンから取り出す際は、容器が大変高温になっていますので、必ずふきんやミトンなどをご使用になり、両手で持ってください。
このレシピではコレを使いました。

シリコン製マルチクッカー

詳細

※この製品の販売は終了しました。

ボウル/ザル/蓋がセットになった
電子レンジで使えるシリコン製調理器。

下ごしらえから、パスタや煮込み料理にも、
マルチに大活躍!
耐熱耐冷なので、オーブンや冷蔵・冷凍もOK!

コンパクトに折り畳めて収納にも便利です。
外径23.8cm。オリジナルレシピ集付属♪

シリコン製マルチクッカー

コッコでパン屋さんセット

詳細

コンパクトなスペースで、
手やキッチンを汚さずに、手ごねのパン作りができるグッズ。

電子レンジで4分チンするだけの手軽なパンや、
熱に強い材質のため、オーブン使いもOK!

外径23.8cm。
初心者さんでも簡単にパン作りにチャレンジできる
オリジナルレシピ&ガイドブック、パン用ヘラ付属♪

コッコでパン屋さんセット

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube