カプレーゼ・ブルスケッタ|レシピ|【公式】ゼロ活力なべ・オールパンのアサヒ軽金属工業

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ

カプレーゼ・ブルスケッタ

カプレーゼ・ブルスケッタ

イタリア料理の前菜カプレーゼを、カリッと焼いたガーリックトースト(ブルスケッタ)にのせたおつまみ。

使用する調理器具
オールパン
※メールマガジン「レシピ定期便」掲載 メールマガジンのご登録はこちら
材料

8個分

  • トマト

    1個

  • モッツァレラチーズ(ピザ用チーズでも可)

    100~125g

  • フランスパン

    1/3本(約12cm)

  • にんにく

    1/2片

  • オリーブ油

    大さじ2

  • 適量

  • バジル

    適量

  • 粗挽き黒こしょう

    適量

  1. カプレーゼ・ブルスケッタ0
    <下ごしらえ>
    ・トマトは、4等分にスライスしたものを半分にカットし、適温後中火にしたオールパンで表面を焼いて取り出す。
    ・モッツァレラチーズは、8等分にスライスする。
    ・フランスパンは、厚さ1.5cmに8枚スライスする。

    トマトの表面を焼くことで甘みを引き出し、ジューシーさをとじ込めます◎

  2. 適温後弱火にしたオールパンにフランスパンを並べ((26)の場合は4枚ずつ)、片面を香ばしい焼き色がつくまで焼く。
  3. カプレーゼ・ブルスケッタ2 【1】を一旦取り出し、焼き色がついた面ににんにくをこすりつけ下ごしらえしたトマト、モッツァレラチーズを順にのせてオールパンに戻す。
    水(4枚に対して大さじ1・分量外)をパンにかからないように回し入れ蓋をして、弱火で1分焼く。

    蒸し焼きにすることで、中がふわっと焼けたパンととろける チーズのリッチな食感に。

    オールパンなら火の当たりがやさしく、包み込むように焼き上げるためオーブントースターよりも失敗なく、おいしくできますよ。

  4. 残りのパンも【1~2】の工程で同様に焼く。
  5. カプレーゼ・ブルスケッタ4 器に盛り、オリーブ油、塩を振り手でちぎったバジルをのせて粗挽き黒こしょうを振る。
このレシピではコレを使いました。

オールパンセット

詳細

使い勝手の良さが抜群!
大人気の万能フライパン『オールパン』。
ガス/IH対応。

水ナシ?で、おいしさと栄養が凝縮するゆで野菜や
油ナシ!で、余分な脂をカットするチキンソテー。
そして「フライパンでパン」のキャッチコピーでおなじみの、
オーブンを使わずパンやケーキが焼ける便利なフライパン。

20cm~26cmまで、サイズは4展開。
専用ガラス蓋、充実のオリジナルレシピ集付属♪

オールパン

オールパンゼロクリアセット

詳細

大人気の万能フライパン『オールパン』に、
ハンドルが外せるタイプが登場!
もちろん、水ナシ?油ナシ!オーブン風料理もOK!

20cm~26cmまで、サイズは4展開。
ガス/IH対応。
専用ガラス蓋、充実のオリジナルレシピ集付属♪

オールパンゼロ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube