春の山菜天丼|レシピ|ゼロ活力なべ(圧力鍋)・オールパン(フライパン)のアサヒ軽金属工業株式会社

アサヒの調理器具で作るレシピ

このレシピを…

  • 印刷
  • メール
  • ブログ
イメージ

春の山菜天丼

春の山菜天丼

オールパンを使うと、少ない油でも温度が下がらずカラッと仕上がります。さらに、米粉を使うことでヘルシーに♪

使用する調理器具
オールパン
※メールマガジン「レシピ定期便」掲載
材料

4人前

  • ふきのとう

    4個

  • たらの芽

    4個

  • うるい

    4本

  • うど

    1/2本

  • こごみ

    4個

  • ≪かき揚げ≫

  •  桜エビ

    大さじ2

  •  玉ねぎ

    1/4個

  •  にんじん

    1/5本

  •  ごぼう

    1/2本

  •  いんげん

    4本

  • サラダ油

    深さ1cm程度の分量

  • 温かいごはん

    720g(茶碗4杯分)

  • ≪A揚げ衣≫※混ぜておく

  •  小麦粉

    大さじ5

  •  米粉

    大さじ5

  • ≪B≫※混ぜておく

  •  溶き卵

    1個分

  •  水

    120cc

  • ≪天丼のつゆ≫

  •  だし汁

    80cc

  •  しょうゆ

    大さじ1

  •  みりん

    大さじ1

  •  砂糖

    小さじ2

  •  塩

    ひとつまみ

  1. 春の山菜天丼0
    <下ごしらえ>
    ―山菜の下ごしらえ―
    ふきのとうは、ガクをひろげておく。たらの芽の付け根のかたい部分を包丁でむき取る。うるいは、半分の長さに切る。うどは、皮をむいて幅5cmに切り縦4等分にする。ふきのとう、たらの芽、うるい、うど、こごみに、シリコンハケで≪A揚げ衣≫の粉をまんべんなくつける。

    ―かき揚げの下ごしらえ―
    玉ねぎは薄切り、にんじんとごぼうは皮をむいて細切りにし、いんげんは斜めに細切りにする。ボウルに桜エビと切った野菜全てを入れ、≪A揚げ衣≫の粉大さじ1を加えてさっくり混ぜる。

    ―揚げ衣の下ごしらえ―
    ボウルに残った≪A揚げ衣≫の粉を入れ、≪B≫を少しづつ加え混ぜて揚げ衣を作る。

    ―天丼のつゆの下ごしらえ―
    ≪天丼のつゆ≫の材料を小鍋に入れて温めておく。
  2. 春の山菜天丼1 オールパン(22)に、サラダ油を入れて弱火で加熱する。適温(160度)になったら、山菜から順に鍋に入れ、表面が白くなったら鍋から取り出す。山菜を揚げ終えたら、≪かき揚げ≫のボウルに下ごしらえした揚げ衣を加えてよく混ぜる。4等分にしてオールパン(22)に入れ、半面に火が通ったら、ひっくり返してもう半面にも火を通す。

    揚げ衣に、米粉と小麦粉を同量混ぜて使いました。米粉を使うと油を吸収する量が少なくなり、サクッと天ぷらが揚がります。
    米粉のみで作ると、衣が薄めに仕上がります。米粉5:水4の分量を目安に混ぜ合わせてください。

  3. どんぶりに温かいごはんを入れて、≪天丼のつゆ≫を半量まわしかけ、天ぷらを盛り付け、さらにつゆをかけてでき上がり。
このレシピではコレを使いました。

オールパンセット

詳細

使い勝手の良さが抜群!
大人気の万能フライパン『オールパン』。
ガス/IH対応。

水ナシ?で、おいしさと栄養が凝縮するゆで野菜や
油ナシ!で、余分な脂をカットするチキンソテー。
そして「フライパンでパン」のキャッチコピーでおなじみの、
オーブンを使わずパンやケーキが焼ける便利なフライパン。

20cm~26cmまで、サイズは4展開。
専用ガラス蓋、充実のオリジナルレシピ集付属♪

オールパン

オールパンゼロクリアセット

詳細

大人気の万能フライパン『オールパン』に、
ハンドルが外せるタイプが登場!
もちろん、水ナシ?油ナシ!オーブン風料理もOK!

20cm~26cmまで、サイズは4展開。
ガス/IH対応。
専用ガラス蓋、充実のオリジナルレシピ集付属♪

オールパンゼロ

レシピトップに戻る
  • アサヒ軽金属 公式動画チャンネル YouTube